2016-09-06_095948

イーベイで売れる商品とツールを使ってやっているのか

アマゾンはツールで全部やっているが、イーベイは・・・

アマゾンは今や受注から発送まで全部ツールでできるということがあります。
だから、月に数十万稼ぐのが簡単だというのが多い。

一方で、イーベイはツールというものが補助ツールはありますが自動ツールはありません。
しかし、これ実は自動ツールというものは決してないわけではないようです。

こういったツールが出てこない最大の原因はイーベイは出品上限があるからです。
よって、自動化をしても結局は商品選別を手動でやるということです。

さらに出品をしている人の出品商品をフォローしていかないといけないからです。

 

一般的にイーベイ好きの人がやっていること

1 売れている商品を見つける
2 それを売っている出品者が何を出しているのか見る
3 この商品を自分でも出品をする
4 価格を他の出品者よりも安くする

これだけなのです。

簡単なようですが、これが面倒というか手間です。
さらに外注化をしようということで、たくさんの人が発注をしていますが売れるとは限りません。

あと、それほど高い単価でやってもらえる仕事ではないのでこれも問題。

イーベイを殆どの人が途中で止めてしまう理由はここにあります。
特に最近は競合が多く、利益率が低いのが特徴です。

 

イーベイを推奨をしている人はノウハウはない

塾でよく輸出系の人が多いですが、彼らがノウハウを持っているのかどうか。
まず、ほとんどがマインド問題ですまします。

要するに気合でやれってことですね。

教えるのが下手だと言っていいです。
それで、大体は詐欺だと言われている所以です。

本来は、簡単だから転売をやっているのであって高額な塾費用を取って偉そうにしているって本当にどうかなと思います。
なんで、あんなに偉そうなのか分かりません。

だけど、ノウハウはほとんどなくどっちかと言えば最初に書いた売れている人をフォローしてその商品を安く出して売る。
これだけだと思って間違いないです。

 

情報弱者に訴える月XX万円稼ぐというフレーズ

よく考えてください。
おそらく、一番高額は出品をしているのは購入をしている人です。

その最大の理由は、時間を使うからです。
時給が普通のバイトでも1000円の時代。

それを考えると、どう考えても高すぎる。

そして、塾やコミュニティ内で教えているのは決まっています。

あと、儲かるとされているカメラなどは高額だから差益が大きいのですが焦げつきを起こす場合もあります。
詐欺られてしまうというもの。

よって、困ったもので今転売はすごく稼げるのに勇気も必要だと思います。
私が今思うのは、無在庫で売るということ。

そして、できればツールを使うということです。
これを今探している最中です。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング