seo-sem-marketing-optimization-business-web

SEO対策で稼ぐというのは、コンテンツが必要なのか!無料で検索上位へと

SEO対策で一番重要だとされているコンテンツ

今、ネット検索をするとコンテンツが重要だ。
文字数は最低3000文字だ、5000文字だと書いてあります。

どれがいいのだろうか。
迷うと思います。

しかし、こうなってくるとサイトを量産するというのは非常に難しいと思われます。
1ページのサイトだけで稼ぐというのは難しいとなっているわけですが。

問題は、一つのサイトを育てるとなると相当な時間がかかります。
そうなると、量産が重要ですが全部をSEO対策することはなかなか困難です。

 

SEO対策ソフトはどう使ったらいいか

SEO対策ソフトを使っても無意味ということはよく聞きます。

確かにそうです。
例えば、本気で記事を更新をしているようなブログに使ってもペナルティを受けたらおしまいですから。

しかし、量産をしてペラサイトを作っていき。
それを検索にかかるようにしていくことです。

そして、これはアダルト・アフィリエイトについては使えます。

一般アフィリの場合はPPC広告を使っても売れるわけで、あまり量産をするということ自体は意味がありません。

しかし、アダルトは広告を打つことができません。
よって、量産をして一瞬でもいいのでたくさんのアクセスを集めることでダンダンと収益がアップをしていきます。

特に最初にキーワードを拾っていく作業が必要です。

 

SEO量産はどんなキーワードで人が来ているのかチェックをする

まず、自分が稼げるジャンルを決める。

そして、そのジャンルのあらゆるキーワードを集める作業が必要です。

通常は、ツール。
例えば、関連キーワードなどを使って作っていきます。

しかし、これはあまりに絞りすぎているということがあります。
一般的なアフィリエイトならPPC広告を出して調べるという手法があります。

資金があれば、やってもいいでしょう。
しかし、問題は広告が出せないジャンルです。

ギャンブル、アダルト、出会い系、商品名など。

こういったものを調べるには量産が一番手っ取り早い。
そして、集まったキーワードの傾向を見ながらどういったキーワードで実際に対策を講じたらいいのか。
これを考えていきます。

量産をすることはまず、コンテンツを作る前段階だと思ってください。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング