2016-09-13_135115

パソコン完全仕入れマニュアル PC転売で稼ぐ方法について考察

■ パソコン転売は稼げるのか

パソコン完全仕入れマニュアル

結論から言えば、稼げるんだろうな。
でも、俺はやらないなという感想。

どこで仕入れるのかという場所を教えてくれたりしているのですが、問題は秋葉原や日本橋での仕入れとなります。
つまり、大阪や東京に出て来れる人限定。

もちろん、地方でもリサイクルショップなどがあって仕入れが可能であればいいのでしょう。
さらに、問題。

東京や大阪で多くのパソコンを家に置く必要があるということ。
東京都心に住んでいれば、そんなに大きなスペースがあるような人が転売をするとは思えない。

私も同じです。
キャリーバッグにたくさんのPCを詰め込んで持ち帰ることも可能ですが。。。

一応、売れるパソコンというものをマニュアルに書いてありましたが、、、。
ぶっちゃけ、売れなかった時のリスクを考えてしまいました。

■ 転売の最大のリスクは在庫

在庫を抱えて、売れないままということはよくあります。
実際に本を転売をしている人が言っていたのは、自分が儲かっているのどうか分からないというのです。

でも、私もそれは分かります。
つまり、仕入れが先。

売上が後。
そうすると、購入をしたものが即時売れて利益が出たといっても相当数を売るわけでその間在庫となります。

売れたら仕入れて、全部売り切る前にまた仕入れます。
そうすると、稼げているのかどうか自分でも分からないんです。

■ やっぱり輸出が無在庫でよい

転売の中でも売れたら購入をして送るだけの無在庫転売がいいです。
若干、後日問題が起きるケースも有りますが、、、。

基本的には国内転売に比べてリスクは低い。
そして、パソコンのような大きなものは儲かってから手を出した方がいいように思います。

あくまでも個人的意見なのですが。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



ランキング