【2017年最新版】宝くじネット購入か、売り場か!当選番号を手にする当たる人はどこで購入したらいいのか

      2017/11/14

宝くじ

宝くじ

日本のギャンブルの中でもっとも高額な賞金が当たる。
それが宝くじです。
その宝くじの高額当選を引き当てる方法や宝くじの歴史など細かくご紹介。

歴史

江戸時代に神社や寺の修復費用を集めるためにはじまった富くじが起源だとされています。
日中戦争の戦費調達のために臨時資金調整法に基づき今の原型となる福券が発行された。
その後、当せん金付証票法により運営をされることとなり、地方財政資金調達を目的に運営されているます。

当選番号

宝くじの当せん番号が発表されているホームページを2サイトご紹介。
宝くじのオフィシャルページとみずほ銀行のページです。

どちらでも番号を探すことができます。

>> みずほ銀行

>> 宝くじ公式サイト

宝くじ種類

多数の種類があります。

スクラッチや番号選択型。
そして、まさにくじを買いそのまま当せん番号をチェックするというもの。

詳しくは宝くじネットにより確認することができます。

現在、宝くじの種類一覧

ビンゴ5
ロト7
ロト6
ミニロト
NUMBERS3
NUMBERS4
ジャンボ宝くじ
年末ジャンボミニ
年末ジャンボプチ700万
ハロウィンジャンボミニ
サマージャンボミニ1億円
サマージャンボプチ100万
ドリームジャンボミニ1億円
グリーンジャンボミニ5000万
年末ジャンボミニ1億円
年末ジャンボプチ1000万

>>> 宝くじネット

購入

最近は宝くじを購入するのにネット購入する人が増えています。
その中でどこで購入ができるのかご紹介

宝くじ売場

全国に分布している売り場を探せるのがこちら。

>>> 宝くじ売り場検索

みずほ銀行

みずほ銀行はもともと宝くじを取り扱っていた第一勧業銀行が合併をしたことでそのまま業務を引き継いでいる。
さらに、ネットでも購入ができるようになりました。

>>> みずほ銀行ハッピーライン

郵便局

意外に知られていないのが郵便局の宝くじ販売。
換金だけではなく、購入もできるようになっています。

>>> 日本郵便

ネット購入

ネット購入をする時に便利なのがネットバンク。

その中で楽天とジャパンネット銀行が代表格です。
その意味でも、利用してみると面白いでしょう。

>>> 楽天銀行

>>> ジャパネット銀行

関連ニュース

宝くじに関するおもしろいニュースをご紹介

米女性が宝くじ830億円

なんと北米史上最大の当選額を引き当てたという。
その額7億5870万ドル(約830億円)が当たった。

パワーボールという6個の数字を選んで購入する。
日本で言えば、ナンバーズやロト6だろう。

しかし、賞金が凄まじい金額となっています。
夢がある出来事ですね。

2児の母親であるメービス・ワンジックさん(53)は、宝くじをマサチューセッツ州チコピーのガソリンスタンドで購入した。
米国の宝くじ「パワーボール」は6個の数字を選んで購入する。当選番号となった6、7、16、23、26、4を見事に当てたワンジックさんは記者会見で、すでに仕事を辞めていることを明かした。
パワーポールの全ての数字を当てる「ジャックポット」の賞金として過去最高額は2016年1月に出た16億ドルだが、3人の当選者がおり分割された。
引用元 BBC

2018年から全面ネット販売へ

ジャンボ宝くじがいよいよネットで買える。
販売低迷をしており、その地方財政を健全化するために18年度からいよいよはじめる。

ネットで購入する時代が到来をしています。
問題は、番号が選べるのか気になるところでもあります。

総務省は、宝くじのインターネットでの販売を2018年度に広げる方針だ。いまは数字を選んで購入する「ナンバーズ」や「ロト」に限っているが、「ジャンボ」など全ての宝くじを対象とする。宝くじ販売が低迷するなか、地方行政の財源を確保するためにもネット活用でてこ入れする。
引用元 日本経済新聞

ハロウィンジャンボ宝くじ

近年、ハロウィンジャンボ宝くじが発売を開始した。
渋谷でのハロウィンが話題となることは多いです。

当選確率が高いミニもあります。

高額当選者がやっていること

宝くじが当たりやすい県ランキング

1位 神奈川県
2位 愛知県
3位 大阪府
4位 東京都
5位 京都府

しかし、人口が多い都道府県であり確率論していは当たり前と言えます。

アンケートを見ると
男女比率は2.1:1と男性が当たりやすい。

そして、年代が60歳以上が41.3%、50~59歳が21.5%、40~49歳が18.5%。
血液型がA型の39%。

よって、当たっている人は高齢者が多いと言えます。

・高額当選者の購入枚数は1回で30枚。
・同じ売場で買い続ける
・縁起の良い日を選んで買う

このように継続をして買い続けることが重要なようです。

 - 趣味